ナットウキナーゼ 副作用 下痢

ナットウキナーゼの副作用が下痢!?そんなバカな…

 

インターネットがこれだけ普及する中
で『ナットウキナーゼ』と検索すれば、
次から次に見るのもうんざりする程
ナットウキナーゼに関するサイトがヒットします。

 

 

しかし欲しい情報というのは
その時その時の状況に応じて変わるものです。

 

一概に“ナットウキナーゼ”といえど
メカニズムから効果、注意点…と様々な情報が飛び交います。

 

 

そこで!!

 

 

このサイトでは
特に【ナットウキナーゼの副作用】にポイントを
当てて分解していこう、と思います。

 

お付き合いよろしくお願いします!

 

ナットウキナーゼの副作用を一言で!!

 

『ありません!!』

 

 

 …いいえ、これは本当です!

 

一旦、ここでナットウキナーゼの働きを理解しましょう!

 

ナットウキナーゼとは納豆のネバネバ成分であり、
数ある食品の中でも納豆にしか存在しない酵素
(食べ物から摂ったタンパク質を
さらに取り込み易くする為に分解する働き)です。

 

 

しかもこれは腸内において、
皆さまご存知の善玉菌として活躍します。

 

 

善玉菌と聞いてヨーグルトが
思い浮かぶと思いますが、ヨーグルトにも多く含まれている細菌ですね。

 

 

善玉菌とは…消化活動の活性化し腸内環境を整え、
有害物質発生の抑制を行い活躍してくれるもの

 

 

 

という事は、

 

薬品でもないこのナットウキナーゼの副作用はない。

 

という解釈になります。

 

 

ただ1点!ご注意頂きたいことが…

 

腸内環境を整える、という点でピン!
ときた来た方はさすがです。

 

 

過剰な摂取により整腸作用が
活発になり過ぎてお腹がゆるくなる事があります。

 

 

つまり【下痢】の可能性がある、という事です。
当然これは個人差によるところが大きく、
お腹がギュルギュルなりやすい、
牛乳を飲むだけでお腹が…という方は注意が必要ですね!

 

 

真実を言えば
自分が持っている乳酸菌と違う方の乳酸菌の増加は、
逆に腸内のバランスを崩してしますから下痢になるという事です。

 

 

ナットウキナーゼの1日の摂取目安量=2000FUとされており、
これ以上の摂取が過剰摂取ということになるのですが、
この2000FUという単位は納豆のパックでいうと1日に2〜3パックで十分です。

 

 

毎食1パックずつ摂る程度なら問題ありませんが、
大好きだからと言って貪り食らうのは
下痢の可能性を高めてしまうのでオススメ出来ません。

 

止めておいた方が賢明です。

 

 

さらに、この記事を読んで頂いているあなたは

 

『納豆ないし、ナットウキナーゼを摂ってみようかな!?』
『又は、実際に摂っている』という、

 

きっと健康に気を遣われている方なので

 

これ以上の納豆の暴飲暴食についての言及は無用ですね!
決められた用量でコツコツ続ける…何事も継続なのです!!

 

 

簡単なのは小林成約のナットウキナーゼサプリ

量を気にしながら摂取するのが、面倒な方におすすめなのが、
小林製薬のナットウキナーゼサプリです。

 

1粒でちょうど、1日の目安摂取量2000FUが取れるんです!
手軽すぎます。
これだけ大量のナットウキナーゼ成分を含んでいるサプリは他にありません。
販売元も、小林製薬という超有名製薬会社なので、品質も安心です。

 

そうなると、価格が高いんじゃないかと思い勝ちですが、
全然そんなことはありません。
むしろ安い!
1袋5000円以上するものも多い中、
たったのひと月1620円です。
これなら続けるのも安心して続けられますよね。

 

健康診断の結果が良くなくて、
様々なナットウキナーゼサプリを検討した結果、
私も小林製薬のサプリを選びました。

 

その選択は間違っていなくて、
ちゃんと健康状態に戻れたので、他の人にも進めてます。

 

私の実体験は下記リンク先にあるので、
興味のある方は、御覧ください。

 

私の体験記はコチラ